第19回 スタイリングプロ インテリアセミナー&ワークショップ

2013/1/16(Wed) 16:00-18:15

 2013年1月16日、スタイリングプロは、株式会社スミノエ インテリアプラザ会議室(品川区西五反田)にて、2009 年開催の「家具の様式を知ろう」の続編として、「近代・現代編」ワークショップをメンバーに向け、行いました。

 近代・現代の家具は、エレメントとしてなじみ深いものですが、歴史的にいつ、どのようにデザイン されたか、あらためて整理して詳しく学ぶ機会を設けました。実施に向けて、若手中堅メンバーとサポーターチームによる勉強会グループを結成。休日を利用して集まり、半年がかりで準備し、その成果を発表しました。

 今回は9名のメンバーがテーマを分担してリレー形式で発表するスタイルで、画像を駆使したパワーポイントによる解説に加えて、ワークショップでは年表作成を行い、手を動かすことで楽しく知識が身につき、メンバーにもたいへん好評でした。 

 

プログラム

◎進行: 高橋千賀子  ◎開会の挨拶: 前畑順子

テーマ 担当者
1 アーツ・アンド・クラフツ 平多 千春
2 アール・ヌーボー/20世紀初頭のムーヴメント 丸山 千里
3 アール・デコ 土屋 幸世
4 バウハウス/インターナショナル 西村 優子
5 スカンジナビアのモダンデザイン 西山 礼美
6 アメリカのモダンデザイン 桜井 ゆき子  鈴木 恵美子
7 イタリアのモダンデザイン 染矢 由美子
8 日本のモダンデザイン 安藤 眞代

◎企画・サポート

高橋千賀子 白川えり子 市川靖子 佐藤里夏 前畑順子 下川裕明 平岩香苗

テキスト&教材

オリジナルテキストとパワーポイントによる家具の解説が90分、休憩をはさんで、残り30分は質問とワークショップになりました。 該当する家具の写真を貼って年表を完成させ、様式の流れ(国・時代)を把握しました。

 

参考書:インテリアスタイリング事典