主な活動

2018年度活動方針

  1. 会員主導の定例勉強会・分科会を確実に開催し、お互いにスキルアップと交流を図る。定例会では、積極的に施工事例の発表をする。
  2. 定例会地方開催を目標とし、各地域の会員・協賛企業との連携を図る。
  3. 協賛企業や業界・団体と協調し、窓装飾をはじめとするインテリア全般の質の向上を目指す。

定例会・勉強会・分科会・総会

  • 定例会・勉強会は原則として毎月第3水曜日午後に行ないます。8月は行ないません。定例会では総会の議決を要しない事項を話し合い、決定し、また会員相互の情報交換を行います。
  • 勉強会は、会員の能力と資質の向上に向け、スタリングプロ活動の趣旨に沿い、目的に合ったテーマを選び、会員からの提案に基づきテーマを決定します。講師と会員の親睦を図るため、勉強会後に懇親会を開催します。
  • 分科会は定例の勉強会とは別に、スタイリングプロの活動の趣旨、目的に沿って会員が独自に企画する催しです。ゲストも参加できます。
  • 総会は全会員により構成し、原則として年一回6月に開催されます。総会は会則にかかわる事項を決議します。

インテリアセミナー

総会記念セミナー、トレンドセミナー、窓装飾プランナーのためのスキルアップ講座、JAPANTEXセミナーなど

展示・イベント

JAPANTEXトレンドショー、企業展示会など

事業活動

スタイリングプロは、各地域のIC協会や異業種の組織との交流、新たな企業との取組み、 また消費者へのインテリアの啓蒙等活動の領域を広げています。

被災地支援プロジェクト「ハートtoハート」

「ハートtoハート ファブリックでつなぐココロ」は、2011年の東日本大震災を受け発足した会員有志によるボランティアプロジェクトです。「インテリアでできること」をコンセプトに、協賛企業からの材料提供、有志による製作協力、会員からの寄付をもとに活動しています。

ご案内

活動案内

インテリア情報

このページのTOPへ戻る